日本初!「和」を取り入れた新感覚CBDブランドSHIZUKU。その魅力と誕生秘話に迫る!株式会社雫製薬インタビュー

今、世界中で話題を集め、人気ハリウッドスターやミュージシャンを中心に注目され始めているCBD。

最近では日本でも徐々に浸透し始め、多くのインフルエンサーがCBDアイテムを使用して話題になっています。

今回は、そんなCBDアイテムを多数手がけているCBD専門のブランド「SHIZUKU」を運営している株式会社雫製薬の広報担当者にインタビューしました。

女性からの支持も厚い「SHIZUKU」の誕生秘話やブランドコンセプト、未来のCBDユーザーへのメッセージなどについてお話を伺いました!(聞き手:CBDのトリセツ編集部、取材日:2021/08/06)

そもそも「SHIZUKU」とは?

ここではインタビューの前に、今回取材に応じていただけた「SHIZUKU」や、手掛けるCBD製品「雫シリーズ」について軽くご紹介します!

SHIZUKUは、「今よりわたしらしく」をテーマにパーソナルケアを中心とする事業として株式会社雫製薬によってリリースされた自然由来成分を使用した自然派のCBDブランドです。

SHIZUKUのCBD製品「雫シリーズ」には、CBD製品としてメジャーなCBDオイルはもちろんのこと、他のCBDブランドではあまり見ることができないCBDをふんだんに配合したレアなCBD製品、CBDカラーリップなどがあります。

リップのように普段使用しているものをCBD配合の雫シリーズにするだけで、使用すると同時にCBDの持ついくつかの効果も期待することができるため、美容にも健康にもより良い結果を得ることができます。

雫シリーズを使用すれば、きっとこのストレス社会の中でも見た目も心も自分らしく笑顔で過ごせすことができるでしょう。

「和」をテーマにしたCBDブランド「SHIZUKU」その誕生に迫る!

CBDのトリセツ編集部:まずは、貴社CBDブランド名とブランドコンセプトについて教えてください。

広報担当者様:私たちが手掛けるCBDブランドの名前はSHIZUKUで、「何気ない笑顔が溢れる社会に」をコンセプトに、CBDオイルやリップをはじめとした、CBD初心者の方でも安心してお使いいただける製品を提供しています。

CBDのトリセツ編集部:雫製薬様が一般的なチルアイテムやリラックス製品ではなく「CBD」に注目した理由は何ですか?

日本での知名度がまだまだ少ない中、全く新しい業界に参入しようと思ったきっかけを教えてください。

広報担当者様:海外で大麻産業が活発になり「グリーンラッシュ」という言葉をニュース記事で見たのがきっかけです。

日本の大麻産業の現状を調べ国内で海外のような「グリーンラッシュ」が巻き起こるのかどうかを興味で調べていく中で、CBD成分が私たちに素晴らしい働きかけをしてくれる事を知りました。

CBDのトリセツ編集部:アメリカで火が付いたCBDが日本でも人気になると考えたんですね!

広報担当者様:はい。そんな中で、当時販売されていた製品を試していくと、日本のメーカーやCBDブランドで「和」のデザインを取り入れたCBDアイテムを販売しているところは無いことに気づきました。

そこで、日本らしく「和」のCBDブランドを作ってみようと思いCBD業界に参入を決めたことによってSHIZUKUというブランドが生まれたのです。

CBDのトリセツ編集部:SHIZUKU様が大切にしていることや、こだわり、他ブランドにはない魅力を教えてください。

広報担当者様:SHIZUKUが最も大切にしていることは「自然由来の成分をふんだんに使用し、品質に妥協をしない」ということです。

高品質な製品を提供し続けてCBDという新しい業界での信用を重ね、SHIZUKUのCBDアイテムを使うユーザーの皆様が安心してお使いになられるように常々心がけております。

また、「和」の雰囲気にこだわり、普段の生活の邪魔にならないよう製品パッケージは主張しすぎないデザインにするなど、CBD製品自体の細部までこだわりをもって製作しております。

他のブランドさんでは中々見かけないCBDリップクリームやイランイランの香りのCBDロールオンを取り扱っていることや、CBDオイルにはビタミンEも配合されており、SHIZUKUならではの商品を提供できているところも弊社CBDブランドの魅力になります。

「SHIZUKU」が手掛けるCBD製品の魅力とは?

CBDのトリセツ編集部:次に、SHIZUKUイチオシの製品やサービスの魅力について教えてください。

広報担当者様:SHIZUKUのイチオシ商品は「恵麻ノ雫(CBDロールオン)」です。

恵麻ノ雫には他CBDブランドの製品とは違い、香料は使用せず、香り付けには精油を使用して作られました。

デザインにもこだわり、たっぷり使用して頂けるのに持ち運びが便利なスリムモデルに設定しております。

CBDが惜しみなく配合された高品質CBDロールオンを肌に塗ることによって、オイルに含まれるリラックス成分と、ほのかに香るイランイランが使用した方をやさしく包み、日頃のストレスから開放へと導いてくれるでしょう。

精油を使用し香り付けをした微香タイプの為、強い香りが苦手な方でも香水代わりとしてお使いいただくことも可能なCBD製品となっております。

CBDのトリセツ編集部:CBD製品は麻特有の独特な臭みを消すために、かなり強めな香料を使用している製品が多くみられるので「恵麻ノ雫」のように香料ナシで作られた製品は貴重ですね!

強い香りが苦手な方にもピッタリだと思いますが、他にはどのような方や場合におすすめでしょうか?

広報担当者様:そうですね、例えば「デスクワークが多く画面を見つめる時間が多い方」や「集中力が求められる営業マンの方の気持ちの切り替え時」なんかは「恵麻ノ雫」がお役に立てると思います。

もちろん他にも、お家でリラックスする時や、忙しく毎日をおくられている方などにもおすすめのCBD製品ですので、一度「恵麻ノ雫」をお試しいただければと思います!

SHIZUKU様が思うCBD業界のこれからと未来のユーザーに向けて

CBDのトリセツ編集部:今後のCBD業界はどのように成長していくとお考えでしょうか?

広報担当者様:これからは日本でもCBDや麻に対する規制がある程度定まり、この2~3年で更に成長スピードが速まっていくだろうと感じています。

CBDのトリセツ編集部:現状、CBDの原料が大麻と同じ麻であることから「危険」「違法」などのネガティブなイメージをまだまだ多く持たれていると考えられます。

そんな中、「CBDに興味があるけれど、あと一歩踏み出せない」といった未来のCBDユーザーに向けて、SHIZUKUを手掛ける株式会社雫製薬様から最後にひとこといただけますでしょうか?

広報担当者様:CBD製品と聞くとCBDオイルやCBDベイプなど体内に入れる製品ばかりがイメージされがちですが、が、CBDロールオンやリップなど、肌に触れてみる製品でお試しいただくのも良いと思います。

様々なCBD製品を試して、自分にあったものを見つけてください。

CBDのトリセツ編集部:ありがとうございました。
ぜひ、これからも日本のCBD業界を盛り上げていきましょう!

今回取材した「SHIZUKU」のおすすめ製品はこちら!

ロールオン 恵麻ノ雫

「人目を気にせず簡単リフレッシュ」

CBDが惜しみなく配合された高品質CBDロールオンを肌に塗ることによって、オイルに含まれるリラックス成分と、ほのかに香るイランイランがあなたを包みストレスから開放へ導きます。

イランイランとは、フィリピンやインドネシアなど熱帯地方を原産とする樹木で、タガログ語で「花の中の花」という意味を持ち、古くから魅惑的な香りとして知られています。

精油を使用し香り付けをした微香タイプの為、強い香りが苦手な方でも香水代わりとしてお使い頂けます。

◆使用方法

キャップを外しこめかみや手首、首筋、肩筋に優しく塗りお使い下さい。
※強く押し当てて使用するとオイルが必要以上に出る可能性があります。

こんな時に

  • ストレスを感じてリフレッシュしたい
  • 忙しくてなかなかリラックスの時間をもつことができない
  • 集中力が必要になる前

◆内容量

8ml 【CBD 80mg】

SHIZUKUインタビュー まとめ

今回は、日本初の「和」をデザインに取り入れた大人気CBDブランドSHIZUKUを手掛ける株式会社雫製薬の広報担当者様にインタビューを行いました。

麻特有の臭みを消すために強い香料でごまかすというCBD製品にありがちな問題を精油を使うことによって解決した「恵麻ノ雫」には非常に興味をそそられました。

魅惑的な香りを持つイランイランにも興味がありますので、ぜひ一度CBDのトリセツ編集部でも使ってみたいと思います!

それではSHIZUKU広報担当者様、今回は取材にお答えいただきましてありがとうございました。

こちらもおすすめ