“買える”だけじゃないCBDを正しく”知れる”ブランドショップHemp Village.広報担当者が語るユーザーへの想いとは?

InstagramなどのSNSやメディアで最近、世界中から注目を集めているCBD。

そんなCBD製品を扱った数あるブランドの中でも、人気もユーザーの信頼も業界トップクラスのCBDブランド「Hemp Village」をご存じでしょうか?

CBDを始めようと少し調べれば必ず目にするこのHemp Villageというブランド。

Hemp Villageはどのようにして、信頼を獲得することが難しいCBD業界を上り詰めたのでしょうか?

今回はそんなHemp Villageのブランドやユーザーに対する想いや製品の魅力について、広報担当者の篠崎様に語っていただきました!(聞き手:CBDのトリセツ編集部、取材日:2021/08/07)

そもそも「Hemp Village」とは?

ここではインタビューの前に、今回取材に応じていただけたCBDブランドショップ「Hemp Village」について軽くご紹介します!

CBD専門店である「Hemp Village By BON master」は、効果・配合・吸いやすさに徹底的にこだわり抜いたCBDカートリッジを販売しています。

Hemp Villageの提供するCBDカートリッジには、CBDだけではなく麻から抽出される希少な成分「CBN」「CBG」も配合されているためCBD単体の力だけではなく、他の成分との相乗効果(アントラージュ効果)を期待することができます。

もちろん品質にこだわり続けたHemp VillageのCBDカートリッジは、THCフリーであり、使用している原材料の証明書もあるので安心して使用することができます。

CBDカートリッジに特化しているCBD専門店「Hemp Village」は、これまでCBDを体感することが出来なかったり、喉に痛みを感じてしまったりする方は是非一度チェックしてみてください。

”買える”だけじゃない”知れる”CBDショップHemp Village

CBDのトリセツ編集部:まずは、貴社CBDブランド名とブランドコンセプトについて教えてください。

篠崎様:私たちが手掛けるCBDブランドの名前はHemp Villageで、「頑張ったあなたに贅沢な癒しを」をコンセプトに、VAPEで楽しむCBDカートリッジをはじめとした製品を提供しています。

CBDのトリセツ編集部:Hemp Village様や篠崎様が一般的なチルアイテムやリラックス製品ではなく「CBD」に注目した理由は何ですか?

日本での知名度がまだまだ少ない中、全く新しい業界に参入しようと思ったきっかけを教えてください。

篠崎様:現代を生きていくうえで、CBDを必要としている人が多いと思ったのがきっかけとなります。

現代では便利で快適な生活を送れるようになりましたが、それでも厳しい社会で「自分をすり減らしながら」必死に生きている人がいます。

そしてこれはストレス社会という言葉が生まれるほど問題視され、精神的な負担が大きくなり疲れ切っている人達がいることを意味しています。

「心」は目に見えないので、辛くても周りの人は気付きにくく、自分でも後回しにしてしまい、ついつい無理をしてしまったり我慢をする。

「頑張ったあなたに贅沢な癒しを」というコンセプトの通り、そんな方々にCBDを通して「自分を癒す時間」をお過ごしいただけたらと思いHemp Villageを始めました。

CBDのトリセツ編集部:なるほど。現代社会ならではのストレス問題には多少贅沢になってもしっかり癒しになるアイテム、リラックスできる時間が必要ですよね。

当メディア編集部も「CBD×癒し」の相性は抜群だと思っています。

篠崎様:そうですね。また、この活動を通してCBDに秘められている可能性や素晴らしさ、癒しだけではない魅力を伝えていきたいと思っています。

CBDのトリセツ編集部:素晴らしいと思います!

それでは次に、Hemp Village様が大切にしていることや、こだわり、他ブランドにはない魅力を教えてください。

篠崎様:私たちが大切にしていることは「CBDが買えるショップ」だけではなく「CBDを知れるショップ」としても皆様にご利用いただける環境作りです。

CBDが日本で注目されてきたのもここ最近の話なので「CBDに興味があるけど何だか分からない」という方も沢山いらっしゃると思います。

そのような方に向けてInstagramやTwitterでは、CBDについて有益かつ分かりやすい情報発信を心がけています。

CBDのトリセツ編集部:実際にCBD製品を取り扱っているプロの方から直接教えていただけるのは心強いですね。

篠崎様:はい。「CBDに興味があるけど誰にも聞けない、教えてくれる人がいない!」などという環境の方にや、ネットに溢れている雑な情報ではイマイチ信用できないという方でも、CBDについて気軽に相談できる場所になれたらと思います。

CBDのトリセツ編集部:そのようなユーザーさんのお悩みを解決するにあたり、何か力を入れていることはございますでしょうか?

篠崎様:最近ではLINE公式アカウントも創設し、こちらでは1体1でのやり取りを通じて分からないことや知りたいことをより具体的に聞いて受け答えさせて頂いております。

「Hemp Village」が手掛けるCBD製品の魅力とは?

CBDのトリセツ編集部:次に、篠崎様が思うHemp Villageイチオシの製品やサービスの魅力について教えてください。

篠崎様:私がおすすめしているHemp VillageのCBD製品は「ゴールデンパイン CBD濃度25% ブロードスペクトラム」になります。

特に初めてCBDを試す方にオススメしております。

CBDのトリセツ編集部:なぜ初めてCBDを試す方におすすめな製品なのでしょうか?

篠崎様:「ゴールデンパイン CBD濃度25% ブロードスペクトラム」を初めてCBDを試す人にオススメしている理由は大きく4つあり、

1つめは「フレーバー」です。

CBDはカンナビ品種(OG KUSH等)のフレーバーが多かったり初めての方は味のイメージがつかない場合があります。

そのような方に最初は味のイメージができるパインのフレーバーでCBDを楽しんでいただければと思いオススメしております。

2つ目は「CBDの濃度」になります。

CBDのトリセツ編集部:CBD選びにとって非常な重要な項目ですよね。

篠崎様:はい。CBD濃度25%は、低すぎることも高すぎることもない初めてCBDを体感するには丁度いい濃度と言えます。

それだけでなくレアカンナビノイドと言われているCBGが5%配合されているので、よりCBDを効率的に摂取できるように作られております。

高濃度は避けたいけど、しっかりCBDを体感したい方にもオススメです。

Hemp Villageの商品の中では控えめなCBD濃度なので、他の商品と比べても初めての方には試しやすいと思います。

CBDのトリセツ編集部:ユーザーのために考え抜かれたベストな濃度なんですね!

篠崎様:3つめは「価格」です。

CBDはどうしても高いイメージがあり手が出しにくいと思われがちですが、相場と比べても1,980円とお求めやすい価格なので試しやすいと思います。

CBDのトリセツ編集部:これからCBDを始めようと悩んでいる方にとって価格が安いと踏み出しやすくて助かります。

篠崎様:はい。そして「ゴールデンパイン CBD濃度25% ブロードスペクトラム」をおすすめしている4つめの理由は「安全性」です。

使用している原材料はCBDの聖地でもあるアメリカのコロラド産です。高品質CBDを輸入し国内製造をしております。

Hemp Villageは第三者機関にて検査し安全性が認められたCBDを使用しておりますので、安心してご使用いただけます。

商品ページに検査の証明書を載せておりますので、気になる方はご確認いただければと思います。

Hemp Village篠崎様から未来のユーザーに向けて

CBDのトリセツ編集部:現状、CBDの原料が大麻と同じ麻であることから「危険」「違法」などのネガティブなイメージをまだまだ多く持たれていると考えられます。

そんな中、「CBDに興味があるけれど、あと一歩踏み出せない」といった未来のCBDユーザーに向けて、Hemp Villageの広報担当者である篠崎様から最後にひとこといただけますでしょうか?

篠崎様:大麻というワードが出てしまうとどうしても身構えてしまいますが、WHOによってCBDの安全性が認められていたり、新宿パルコやドンキホーテをはじめ、誰でも知っているようなお店でCBDの取り扱いがされてきております。

少し調べてみると芸能人やアスリートがCBDを愛用していたり、意外と私たちにとって馴染み深いものだったりします。

最近ではCBDカフェやCBDシーシャ、CBDベイプなどの実店舗も 増えてきたので、実際に足を運んでお話だけでも聞いてみるとCBDの見え方が変わると思います。

それでも少し怖いと思いましたら、ぜひHemp VillageのSNS又は公式LINEアカウントに一度ご相談頂ければと思います。

今回取材した「Hemp Village」のおすすめ製品はこちら!

ゴールデンパイン CBD濃度25% ブロードスペクトラム VAPE用

  • 原材料:MCTオイル(国産)
  • カンナビノイド、天然オーガニックのテルペン配合
  • 内容量:0.5ml
  • CBD量:125mg
  • 製造:日本
  • 保管方法:直射日光や高温多湿を避けて保管して下さい。
  • THC0%

【成分】

CBD25%
CBG5%
CBDV0.3%

【フレーバー】

ゴールデンパイン

◆高品質CBD

アメリカのコロラド州から高品質なCBD原料を取り寄せており、日本で製造しております。

こちらのCBDは第三者機関の厳しい検査をクリアし安全性や品質が認められた原料になります。

◆CBD25%配合

こちらの商品はCBDが25%配合されており、高濃度では体感が強過ぎる方向けになります。

CBDを一度試してみたい方にもとてもオススメできます。

◆ブロードスペクトラム

こちらの商品はCBDだけでなく、レアカンナビノイドと言われ希少価値のあるCBGも配合しております。

その理由として多種類のカンナビノイドを配合する事でアントラージュ効果が期待されております。

アントラージュ効果とはCBDを始めCBG・CBN等を同時に摂取することで個々の持つ特性をが増長される現象のことです。

CBDをしっかり体感したい方にオススメです。

Hemp Villageインタビュー まとめ

今回はCBD業界の中でもトップクラスの人気を誇るCBDブランドショップ「Hemp Village」に広報担当者篠崎様にインタビューを行いました。

Hemp Villageでは、CBD初心者の方やCBDについて詳しく知りたいユーザーの方に向けて、様々な情報発信を実際にCBD製品を取り扱っている方が行っています。

最近ブームのCBDに興味はあるけど、あと一歩踏み脱せない!という方に是非ともおすすめしたいブランドショップです。

皆様もこの機会に立ち寄ってみてください♪

それではHemp Villageの篠崎様、今回は取材にお答えいただきましてありがとうございました。

こちらもおすすめ