業界トップクラスの高品質CBDタブレットを手掛けるTHE CARE.安全な素材にこだわったブランドの秘密とは?

近年、健康サプリメントとして人気を博しているCBD。

そんなCBDを配合して作られたCBD製品ですが、どのブランドのものを選べば失敗しないのか不安になってしまうと思います。

そこで是非知っていただきたいCBDブランドが「THE CARE.」です。

今回はそんなTHE CARE.のブランドやユーザーに対する想いや製品の魅力について、広報担当者にお話しを伺いました。(聞き手:CBDのトリセツ編集部 取材日:2021/08/11)

そもそも「THE CARE.」とは?

『THE CARE』は、今、世界中が注目する成分を贅沢に配合したタブレット型サプリメントを提供しているCBDブランドです。

元々はオーガニック美容商材を製造販売していたため、美容に力を入れており、THE CARE.のタブレットを、美容品として購入される方もいらっしゃいます。

リラックス素材として国内外で注目が高まってる

  • CBD(カンナビジオール)
  • GABA(ギャバ)

に加え、更にスーパーフードのモリンガを配合しています。

モリンガは『生命の木』『奇跡の木』 などと呼ばれ世界三大美女クレオパトラも愛用したといわれている植物です。

このように現代でもスーパーモデルをはじめ美に敏感な女性たちが美容の維持に取り入れているような成分をふんだんに配合したCBD製品を提供しているのがTHE CARE.というCBDブランドになります。

質の高いCBDタブレットを提供する「THE CARE.」

CBDのトリセツ編集部:まずは、貴社CBDブランド名とブランドコンセプトについて教えてください。

広報担当者様:私たちのCBDブランド名は「THE CARE.」で、「いつでもあたらしい私になれる(Let’s enjoy reset)をコンセプトに様々なCBD製品を提供しています。

CBDのトリセツ編集部:THE CARE.様が一般的なチルアイテムやリラックス製品ではなく「CBD」に注目した理由は何ですか?

日本での知名度がまだまだ少ない中、全く新しい業界に参入しようと思ったきっかけを教えてください。

広報担当者様:元々、肌や髪の健康をコンセプトにオーガニック美容商材を製造販売していました。

昨今未知のウィルスの影響で世界中が混沌とした世の中になり、うつや自殺が増えていく中、からだの中から健康を取り戻す自然なものはないか?と考えていたところ、大麻由来のCBDの存在を知りました。

大麻は日本古来から人々に親しまれてきたものです。

深く知れば知るほど私たちの企業理念に合う原料だと感じたため、用途に合わせたCBD製品をつくるきっかけとなりました。

CBDのトリセツ編集部:なるほど。コロナ渦だったからこそ、見つけられた独自のアプローチというわけですね。

それでは次に、THE CARE.様が大切にしていることや、こだわり、他ブランドにはない魅力を教えてください。

広報担当者様:第一に品質を大切にしています。

CBD業界は個人での参入も多く、不衛生な製造・製品も多く見受けられるため、私たちは衛生管理の行き届いた国内工場で品質を損なわせない製品作りを行っています。

また、顔の見えないやり取りだけではなく、実際に手に取ることでCBD製品に対する不安を取り除けるよう、もっと気軽にCBD体験ができる実店舗の運営をしています。

処方箋のように、もっと身近にTHE CARE.が存在できるようにという想いです。

「THE CARE.」が手掛けるCBD製品の魅力とは?

CBDのトリセツ編集部:次に、THE CARE.でイチオシの製品やサービスの魅力について教えてください。

広報担当者様:THE CARE.タブレットです。

お口に入れるものですから、より安全性と成分純度が高くなるようにアイソレート製法のCBD原料を使っています。

1粒当たりCBD15㎎と高配合、さらに世界からも注目される究極のスーパーフード”モリンガ”も配合しました。

美味しく食べれるアサイー味で、長年サプリメントを製造している地元メーカーさんの協力を得て、内容成分にもこだわり最高のものができました。

いつでもどこでも、思いついたときにお口にポン♪できる、持ち運びにも便利なタブレットタイプになっております。

CBDのトリセツ編集部:摂取が難しいCBDだからこそ、タブレットでどこでも気軽に摂取できるというポイントはすごく魅力的ですね!

広報担当者報:ありがとうございます。使用した後も小銭入れやアクセサリー入れとしてもお使いいただけるように、容器を缶にしたのもこだわりポイントのひとつです。

CBDのトリセツ編集部:使用量の目安やタイミングなどはございますでしょうか?

広報担当者様:お休み前のリラックスに時や気分転換したいときに。

基本的には1~2粒を目安に、その日の体調や気分、ご自身の感覚で摂取量を調整いただけます。

オイルタイプや吸引するべイプが苦手な方、まずはCBDを手軽に試してみたい方にもおすすめです。

THE CARE.がみる、これからのCBD業界とは?

CBDのトリセツ編集部:今後のCBD業界はどのように成長していくとお考えでしょうか?

広報担当者様:世界中でESC投資が当たり前になっている時代ですので、健康なサスティナブルできる成分がCBDだと認識しています。

CBDの市場はこれからもっと拡大していき、ファッションシーンなど様々なところでもサプリメントシーンでも楽しめる業界になるでしょう。

THE CARE.から未来のCBDユーザーに向けて

CBDのトリセツ編集部:現状、CBDの原料が大麻と同じ麻であることから「危険」「違法」などのネガティブなイメージをまだまだ多く持たれていると考えられます。

そんな中、「CBDに興味があるけれど、あと一歩踏み出せない」といった未来のCBDユーザーに向けて、THE CARE.タブレットを提供しているTHE CARE.様から最後にひとこといただけますでしょうか?

広報担当者様:CBD製品を様々なシーンで使ってみると、心身が健康な状態ではあまり効果が少ないと感じます。

そもそもCBDは、マイナスをゼロにするものですから、疲れや不眠などからだの調子がわるい時こそ効果があると感じます。

しかも、摂取してもアルコールのように体調に影響が出ることもありません。

少し調子が上がらない時こそ気軽に試していただければと思います。

気軽にどこでもCBDが摂れる!「THE CARE.タブレット」はこちら!

CBD THE CARE リラックスタブレット(アサイー味)

◆価格:¥5,400 

麻から抽出される成分に「CBD=カンナビジオール」という成分があります。

この大麻草成分の天然物質で自然療法として利用されている成分の一つであるCBDの効果は

  • リラックスのサポート
  • 集中力のサポート

など、様々な作用で注目されています。

日本ではまだあまり知られていませんがアメリカの美容、健康産業でブームとなっているようです。

現在、コロナウイルスの影響からストレスを抱える方が増えておりそんな方々をなんとかできないものか?
と考えて作ったものがCBD

『THE CARE.』

真摯に原料に向き合ってコンプライアンスを意識した経営をしている原料メーカーを探し出し製造し、皆様が安心して手軽に利用できるサプリメントとして誕生たTHECARE.は

  • 違法成分『THC』が入っていないこと
  • 成熟した茎・種子由来の成分であること
  • CBDの有利成分の配合が明確であること

を徹底しています。

さらに、弊社が提供する『THE CARE.』のCBD含有量は1粒(200mg)に含まれるCBD含有量15mgの高含有!

タブレット型で携帯しやすく手軽に毎日利用できるCBDとなっています。

ぜひお試しください。

THE CARE.様インタビュー まとめ

今回はCBD製品の中でも、タブレットに力を入れて提供しているTHE CARE.様にインタビューを行いました。

CBDをどこでも気軽に摂取ができる非常に魅力的なTHE CARE.のタブレット。

時間のない時でも、外でCBDを使用したい時でも時間や場所を選ばないというポイントは、使う側から見ればありがたいものです。

少しでも気になった方は是非THE CARE.のタブレットを試してみてください。

それではTHE CARE.様、今回は取材にお答えいただきましてありがとうございました。

こちらもおすすめ