CBDの通販は違法?ネットで安全にCBDを買う方法とは?

CBDに注目が集まって、新しいCBD製品がたくさん溢れてくると、どこでどのように買えば良いのか不安になりますよね。

さらに通販で購入するとなると、直接質問ができない上、対面で教えてもらうこともできません。それどころか玉石混交の情報が飛び交っているので何を信じて購入すればいいのか、わからなくなるでしょう。

もし十分な情報を得られずに、日本の法律に適していないCBD製品を買ってしまうと、CBDを楽しむことなく逮捕されてしまう可能性もあります。

そこで今回は、

「CBD製品って通販だと、どこで購入すれば良いの?」
「CBDを通販に種類ってあるの?」

などの疑問に答えていきたいと思います。

そもそもCBDとは?

CBD製品を購入する際、高品質のCBDを選ぶためにもCBDそのものについて正しい情報を頭に入れておく必要があります。

既にCBDについて十分な理解を得ている方は、読み飛ばしてください。

CBD概要

正式名称カンナビジオールの略称であるCBDは、麻から抽出される植物性カンナビノイドの1種です。

しかし麻と聞くとマリファナを連想してしまい、あまり良くないイメージを抱くのではないでしょうか。

そのためCBDにも危険が潜んでいると身構えてしまうかもしれません。

しかしCBDにはマリファナが持つ、ハイにさせる精神活性作用も酩酊作用も依存性もありません。

それどころかCBDは副作用や危険性が低い上、確かな効果を期待できる魅力的な成分なのです。

CBDの主な効果

次にCBDがもたらしてくれる効果について説明していきます。

CBDは、日々の健康から医療までと非常に多岐に渡る効果を持っています。

CBDはECS(エンドカンナビノイドシステム)に作用して、身体調節機能が常に正常に維持できるように手助けをしてくれます。

食欲・学習・記憶・運動機能・感情抑制・免疫など私たちが生活していく上で重要になってくる機能を担うECSに作用するわけですから、CBDがどれほど重要か分かると思います。

CBDの効果はそれだけではなく、ストレスを緩和して筋肉の緊張をほぐしリラックスさせる効果や睡眠の質を向上させる効果など、日々の生活を豊かにする効果が詰め込まれています。

また医療面では、WHOによって認められている医療的有効性を確認することが可能です。

CBDを摂取することによって精神的疾患、身体的疾患、神経学的疾患などを始めとして、身近にある肥満や偏頭痛、皮病の改善にも期待できるでしょう。

CBDを摂取することは、生活習慣を改善して日々の悩みを解決することに繋がるので、肌トラブルや睡眠障害に悩む方はCBDの効果に期待してみてください。

CBDの危険性と副作用

CBDは基本的に安全な成分ですが、体質や体調によって副作用が生じてしまう場合もあります。

CBDの主な副作用としては頭痛や食欲の変化、眠気などがあります。

CBDを摂取することによって生じる副作用の程度には、個人差がありますが多くの場合、一般的な風邪薬などの医薬品よりも軽度なのであまり警戒する必要はありません。

またCBDはたとえ多く摂取しても、身体に悪影響を与える危険性は非常に低いとされています。

短時間に高濃度のCBD製品をいくつも空けるような使用をすれば、確かに影響はあるかもしれませんが、それはあまりにも常識的ではありません。

CBDは常識的な範囲で多少多めに摂取しても問題ない安全性を持っているので、安心して使用することができるでしょう。

ただ自分に合った使用法を見つけることが、CBDを使用する上で最も大切になってくるので、自分に適したCBD量を調べてみてください。

CBDの通販とは?

CBDはまだまだ新しい市場です。そのためあまり実店舗がなくCBD製品を購入する主な場所はネットとなっています。

しかしネット上だからこそ購入する所には注意を向けておく必要があります。

そこでここではCBDを通販で購入できるお店のタイプについてそれぞれの特徴を踏まえながら紹介していきたいと思います。

大手ECサイト

楽天市場などの大手ECサイト(でもCBD製品はあります。

日頃から使っている大手ECサイトなので誰でも気軽に安心して利用することができるでしょう。

ただ出店基準は厳しく設定されており、出店しても手数料が掛るので値段は高めに設定されているものもあります。

それでも利用者が口コミ評価などを多く残してくれているので、他の人の意見を確認しながら購入することが可能でしょう。

公認・公式ショップ

公認・公式ショップとはCBDを製造しているメーカーや販売元が直接運営しているサイトのことで、自社製品のみを取り扱っています。

他のCBD製品との比較はすることができませんが、お気に入りのCBD製品を既に見つけている方はこちらを利用してみるのもいいでしょう。

新しい情報を直ぐに確認することができる上、新製品も直ぐに購入することができます。

CBD専門ECサイト

CBDを専門に扱っているECサイトは、多くのCBDブランドから非常に豊富な種類のCBD製品を集めています。

そのため同じサイト内で他のCBD製品との違いを見つけることができるため、自分のお気に入りのブランドやCBD製品を見つけやすくなっています。

初心者の方でもわかりやすいような説明も載っているので、初心者の方も自分で見極めることが可能でしょう。

CBD通販サイトにあるCBD製品の種類

近年のCBDブームを受け、CBD製品の種類は多彩になっています。

どういった目的に合わせて使用したいのかを、考えて1番合ったCBD製品を使用できるようにしましょう。

ここでCBD製品のタイプごとにいくつか紹介するので、参考にしてみてください。

CBDオイル

CBD製品の中で王道と言えば、CBDオイルです。

CBDをキャリアオイルなどと混ぜたこのCBD製品は、人を選ばず使用することができます。

オリーブオイルなどに配合されているので、身近なものとして使用を始めることができるからです。

口の中に直接含んで使用するのですが、直ぐに飲み込んでしまうとCBDは吸収される前に消化器官を通ってしまい効果が減ってしまいます。

ただ舌の下に垂らすことで効果を最大限感じることができるので、効果が薄い場合は試してみるといいでしょう。

CBDリキッド

CBDリキッドもCBD製品の中ではメジャーです。

CBDリキッドは専用のべープなどを使用するので、機器代が掛りますが吸収率は高いです。

加熱した蒸気を肺に10秒ほど溜めておくことで、毛細血管を通して十分な効果を得ることができるでしょう。

またCBDには依存症を緩和する効果も持っていますから、禁煙したい方はCBDリキッドをためしてみるといいでしょう。

CBDグミ

CBDグミ

CBDの食べるタイプの製品として有名なのがCBDグミです。

CBDグミとはそのままの意味でCBDが配合されているグミのことで、グミを食べるだけで十分なCBDを摂取することができます。

どこにでも持ち運びができる上、使用する時はグミを食べるだけなのでお菓子感覚でCBDを摂取することできます。

CBD製品を通販で購入するメリット

CBD製品を通販で購入する際のメリットは、自分で多くのアクセスできるという点です。

CBDはまだまだ新しい領域ですが、それでもCBD製品にはそれぞれの特徴が存在しています。

実店舗で直接話を聞くこともできますが、ネット上の情報ほど多くは得られないでしょう。

多くの情報を集め、それを吟味して自分のCBD製品を見つける。それこそがCBD製品を通販で購入するメリットと言えるでしょう。

代表的なCBD通販ショップ

ネットで高品質なCBDを購入するには、信頼性の高いところを選ぶ必要があります。

よくわからない海外のサイトを使用して、THCが混入しているCBD製品を購入してしまうと警察に逮捕されてしまいます。

ここでは信頼性の高いCBD通販サイトを5つ紹介するので、是非参考にしてください。

楽天

CBD専門店ではありませんが、大手ECサイトの楽天では非常に多くのCBD製品が販売されています。

楽天で購入するメリットとしては、ポイントを利用することができたり、大手という安心感を得られるという点でしょう。

Amazonが過去に粗悪なCBD製品を販売していたこともあるので、大手ECサイトだからといって無条件に信頼するのは危険ですが、初心者の方を始め誰でも気軽にチェックすることができるでしょう。

+WEED

+WEEDは国内ブランドの覇権を握っているといっても過言ではないほどの人気を持っています。

原料は海外から輸入していますが、製造関係は日本の法律に適するように全て日本で行なっています。

オイルやリキッドでも他にないほどの高濃度を誇るCBD製品を扱っているので、CBDに慣れている方でも満足できるCBD製品を見つけることができるでしょう。

知名度がすごいと言うことは、CBDを使用している方の評価も高いということです。初心者の方から上級者の方まで是非+WEEDを利用してください。

CBDMANIA

CBDMANIAはオーガニック製法で育てられているなど天然な原材料にこだわっています。

CBDMANIAのコンセプトに「私は整う、そして輝く」を掲げているため、余計な成分が混入していないことを徹底しています。

日々ストレスを感じる社会の中で、女性でも安心して使用でき活力となるCBDをお求めやすい価格で提供しているので、美容効果も持つCBD製品を試してみるのもいいかもしれません。

Vapemania

VapemaniaはCBD専門サイトの少し変わり種と言えるでしょう。

なぜならVapemaniaで取り扱っているものは、CBD製品の中でもVapeを使用するタイプのものだからです。

蒸気を摂取するCBDリキッドなどに特化している代わりに、ラインナップは他のお店とはレベルが違います。

種類も濃度も幅広く揃っているので、喫煙者の方や禁煙した方、蒸気摂取に興味ある方は1度サイトをチェックしてみることをおすすめします。

高品質でコスパが良いCBDを選ぶなら

Leep

LeepはCBD専門のECサイトです。

Leepはsleep(睡眠)からs(ストレス)を取り除くことをコンセプトに作られており、リラックス効果を持つCBD製品を法律に適した安全性の高いCBD製品のみを取り扱っています。

国内外20ブランド以上の商品を取り揃えていて、価格も業界最安値水準なのでお気に入りのCBD製品がきっと見つかります。

さらにLeepでは誰でもお得に購入することができるように25%クーポンなども利用することができるので、上手く利用してお得にCBD製品をゲットしましょう。

CBD通販 まとめ

今回はCBD通販について、CBDを購入することができる大手ECサイトやCBD専門ECサイト、メーカーが直接運営するサイトなどについて説明してきました。

高品質なCBD製品をネットさえあれば、どこででも購入することができるCBD通販サイトは必ず役に立つでしょう。

この記事を読んで自分に適した高品質なCBD製品を選んでいただければ幸いです。

こちらもおすすめ